最高級革の活用

帽子をかぶる男性

コードバンの今後の動向について

コードバンは、ヨーロッパの最高級皮革を日本の高い職人技術で縫製した革製品ブランドが展開する財布シリーズです。コードバンには独特の素材感があり、使い続けることで輝きを増すことからキングオブレザーなどと呼ばれています。コードバンが一頭から採れる量はごくわずかであるため、たいへん希少価値が高いレザーです。ここで紹介しているコードバンにはロウを吹きかけてオイルの膜をつくり、高い技術を持つ職人が長財布に加工しています。ロウを吹きかけて加工を加えることにより、他では見られない光沢感と重厚な質感が感じられるようになります。安価な量産品よりも、職人が手がけた商品の一つ一つに味わいがあるアイテムに、今後ますます人気が集まるのではないでしょうか。

長財布の種類とお手入れの方法について

コードバンの長財布にはいくつかの種類があります。角が丸くなったラウンド長財布は、周りにラウンドファスナーが付いているため紙幣やカードをたくさん入れても中身が落ちる心配がありません。中央部分には小銭を収納することができるファスナーが付いています。通しマチ長財布は、マチが付いているため紙幣が見えやすく取り出しやすいタイプです。薄型長財布は、薄いスタイリッシュな形が特徴的です。コードバン製品はきちんとお手入れすることで、より長く美しい状態で使い続けることができます。購入当初はロウのために表面が白くなっていますが、そのままで問題はありません。気になるときは柔らかい布で軽くさすることをおすすめします。また普段は柔らかい乾いた布でホコリやごみを軽く落としてください。